読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hardcore on Parade

Hardcore Techno & Hardstyle Blog

2016年5月のHardstyle 良かった曲まとめ

f:id:yunim000:20160613232521j:plain

2016年5月にリリースされたHardstyleの中で良かったものをまとめてます。Rawstyleはまた後日まとめます。

 

先月分

uninmrn.hateblo.jp

主なニュース

Audiofreq、新レーベル「Audiophetamine」を立ち上げ

f:id:yunim000:20160613231411j:plain

Audiofreqが新レーベルAudiophetamineを立ち上げました。「100%PURE 毒の音楽」なるサブタイトルがついてます。DirtyWorkzが親レーベルのようで、Bioweapon名義で1つ目のリリースとなる「The Lost Empire (Emporium 2016 Anthem)」を6月の初めに発表しています。

HardwellがSephyxとともにHardstyleをリリース

DJ Magのランキングで2年連続1位に輝いたこともあるEDMプロデューサー、HardwellがHardstyleプロデューサーのSephyxと共に「The Chainsmokers - Don't Let Me Down」をHardstyleにリミックスしました。最近出演した「Pussy Lounge」というイベントでもRawstyleやHardcoreをプレイしていた様子がSNSにアップされるなど、Hardcore/Hardstyle方面に積極的にアプローチしているようです。

Defqon.1 Australia 2016のラインナップが公開

defqon1.com.au

9/17にシドニーで開催されるDefqon.1のオーストラリア編のラインナップが公開されました。

今月のおすすめ

今月は個人的にものすごい豊作で、かつ載せておきたい曲も多かったなという感じです。というわけでかなり多めです。

Bass Modulators - Dragonblood (Defqon.1 Anthem 2016) (16/05/16) [Q-Dance]

勇壮さ溢れまくる今年のDefqon.1 アンセム。毎年デフコンアンセムは期待を裏切らないクオリティですね。

Atmozfears ft. David Spekter - Keep Me Awake (16/05/06) [Scantraxx]

5月初めにリリースされたAtmozfearsの「Mini Album」に収録されていた新曲で、ミニアルバムは全曲とんでもない内容だったのですがひとまずこの曲を挙げておきます。ボーカルはReleaseでも歌っていたDavid Spekterを起用しています。前作は切ないメロディラインが売りでしたが今回は非常に爽やかな曲になってます。

uninmrn.hateblo.jp

Psyko Punkz ft. Massive New Krew - Ninja (2016/05/30) [Dirty Workz]

日本のHardstyleユニット、Massive New KrewがPsyko PunkzとコラボしてなんとDirty Workzよりリリース。突然のアナウンスに日本中のハードスタイラーが驚愕です。本場のアーティストと日本のアーティストが繋がるというのはやばいことで、今後の動向にも期待が持てます。

Royal S & Crude Intentions - ARC4D3 (16/05/27) [Foolish]

Foolishより「Powah!」をひっさげてデビューし、以来リリースの度に強烈な印象を残しているCrude IntentionsがまたしてもヤバいEPをドロップしました。Royal Sと組んだこの曲はチップチューンサウンドを取り入れつつ、ドロップではノイジーなリードがビンビン鳴っており相変わらずクレイジーです。

Crude Intentions - INSAN3 (16/05/27) [Foolish]

EPからもう一曲。Trap的な要素も入れつつ頭の悪い前半から後半で格好良くまとめていて超器用です。

Audiotricz & Devin Wild - Zombies (16/05/09) [Scantraxx]

最近HardstyleとRawstyleをクロスオーバーさせた曲のリリースがますます増えてきた感じがあります。5月にAudiotriczとDevin Wildが合作したこの曲も基本的にはEuphoricなノリなんですが、Rawstyle的なキックがアクセントに用いられてます。

Coone & Hard Driver - It's All In The Game (Official Intents Festival 2016 Anthem) (16/05/18) [Dirty Workz]

上に挙げたクロスオーバー系でいうと特によかったのが6月3,4,5日にオランダで開催された「Intents Festival 2016」のアンセムにもなったこちら。後半でRawstyleになる展開がアツい。

Raw Editors - Let The Music Take Control (16/05/09) [Dutch Master Works]

Dutch Master Worksからリリース。三種のキック盛り合わせみたいな曲です。その他ブロステップ的な音やエッジの効いたリード、スクリーチも良く、飽きさせない展開になってます。

Nowaxx - Get Loose (16/05/17) [Basic Movements Records]

Basic Movements Recordsからリリースされた、リバースベースキックを主体にした軽快なノリのトラック。

The Prophet - Caramba! (16/05/30) [Scantraxx]

本場のフェスの雰囲気をフィーチャーした面白い一曲。Carambaはスペイン語で驚いた時などに使う間投詞みたいで、Youtubeのコメントによると「フェスで友達を見失った時、旅費が高い時、ロッカーが小さすぎる時、セキュリティが厳しい時、電話の電波が悪い時…(中略)…そして再び友達を見つけた時の気持ち」を表現しているみたいです(ざっくり訳)。

ボーカルはものすごいピッチ上がっていますが、Rob Geeが担当してます。PVがかわいいです。

Borgore & Caked Up - Tomahawk (Alby Loud Remix) (16/05/27) [Soundcloud] FREE DOWNLOAD

原曲Trapのブートレグで、ドロップがなかなか面白い音をしてます。ちなみにAlby Loudは他にも色々とHardstyleのブートをSoundcloudにアップしています。

Rebourne & Envine ft Szen - Everlasting (16/05/23) [Fusion]

女性ボーカルをSzenをフィーチャーした哀愁がとてつもなく溢れるEuphoric Hardstyleです。

Lowriderz & GLDY LX - Who You Are (16/05/20) [Wolf Clan]

Wolf Clan二つ目のリリース。Hard DropにTrapを取り入れたカッコイイ曲です。Wolf Clanはこういう感じのワイルドな路線で行くつもりなんでしょうか。

Bioweapon - Make A Move (16/05/30) [WE R]

結構前に再始動を宣言していたCode BlackとAudiofreqによるユニット「Bioweapon」の復帰後最初のEPがようやくリリースされました。リバースベースを入れたオールドスクールな部分もありつつエモーショナルにまとめられた曲です。同EPに収録されている「Reload The Weapon」もひと昔前のハードスタイルっぽいバイブスが感じられます。

Concept Art - Wrong Crowd (16/05/09) [Derailed Traxx]

Derailed Traxxからリリースされた曲なのですがキックの音がかなり変態チックです。面白い。